宮森 あおい

SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~(漫画)の登場人物。読みは「みやもり あおい」。別称、おいちゃん。

  • 宮森 あおい
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~(漫画)
正式名称
宮森 あおい
ふりがな
みやもり あおい
別称
おいちゃん

総合スレッド

宮森 あおい(SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

上山高校に通う高校3年(初登場時は2年)の女子生徒。良くも悪くも能天気かつポジティブ思考で、後先を考えずに行動することが多い。だが、その類まれなる行動力と、楽天的で底抜けに明るい人柄から、彼女の周囲には多くの人々が集まってくる。安原絵麻の描く絵に惹きこまれ、互いにアニメ好きということも高じ、彼女を半ば強引に巻き込む形で上山高校アニメーション同好会を立ち上げた。

絵麻だけでなく、他のメンバーが同好会に参加したのも、彼女の行動力とその人柄によるところが大きく、同好会の設立後は発起人として部長を任せられる。また、アニメ制作においては監督役を務めることに。

登場作品

絵を描くのは大好きだけど引っ込み思案な女子高生の安原絵麻。ずっと自分の絵に自信が持てないでいたが、絵麻の絵に感銘を受けたという同級生の宮森あおいから半ば強引に誘われて、自分たちの手でアニメ制作に挑戦す...