宮様のとりまき

おにいさまへ…(漫画)の登場人物。読みは「かんさまのとりまき」。

  • 宮様のとりまき
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おにいさまへ…(漫画)
正式名称
宮様のとりまき
ふりがな
かんさまのとりまき

総合スレッド

宮様のとりまき(おにいさまへ…)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

宮さまの補佐役・モナリザの君(駒林リサ)、ミス・ボルジア、鳳乱(おおとりらん)、大原まるみ、メズーサの君、バンパネラの君、さかさ食パンの君ら、学園の特権組織である社交グループ・ソロリティのメンバー。ソロリティの代表である一の宮蕗子のとりまき。

御苑生奈々子の上級生。

登場人物・キャラクター

青蘭学園高等部3年。通称:宮さま。生徒会長。朝霞れいの姉。学園の特権組織、社交グループ・ソロリティの代表。青蘭学園 全校生徒の憧れの的。父親は青蘭学園の理事のひとり。御苑生奈々子の高等部入学当初から奈...
青蘭学園高等部1年。生徒会長・一の宮蕗子に目をかけられ、学園の特権組織である社交グループ・青蘭ソロリティのメンバーに選ばれる。青蘭学園高等部は、通常、青蘭学園付属中学からの進学が多いが、奈々子は別の中...

関連キーワード

『おにいさまへ…』の組織。学園の特権組織である社交グループ。通称:ソロリティ。元々はアメリカの女子大生の社交グループの名称で、会員は家柄や財産や教養、容姿、人がら、健康などを上級生のメンバーズに審査さ...

登場作品

名門女子校・青蘭学園高等部に入学したごく平凡な生徒・御苑生奈々子は、自らの意に反し徒会長・一の宮蕗子に目をかけられ、学園の特権組織である社交グループ・青蘭ソロリティのメンバーに選ばれてしまう。そのため...