宮永 咲

咲-Saki-(漫画)の主人公。読みは「みやなが さき」。

  • 宮永 咲
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
咲-Saki-(漫画)
正式名称
宮永 咲
ふりがな
みやなが さき

総合スレッド

宮永 咲(咲-Saki-)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

清澄高校に通う高校1年生で麻雀部に所属。茶髪のショートヘアで文学少女。運動音痴で方向音痴。特に目立った面がなく、中学からのクラスメートで友人の須賀京太郎からは、何をやらせてもダメといわれる。正月などで家族麻雀をすると、いつもお年玉を巻き上げられたりしていた。勝っても負けても文句を言われたので、常に得点収支をプラスマイナスゼロにするようになり、麻雀が嫌いになった。

アナログ派で、パソコンを使った麻雀にはまったく勝てない。県予選では大将を務める。麻雀でカンをすると、高い確率で嶺上開花であがる特技の持ち主。

登場人物・キャラクター

清澄高校に通う高校1年生で麻雀部に所属。唯一の男性部員。細身の長身で、見た目はいいが、ドジな面がある。片岡優希にはよく弄られたりして、漫才コンビのようなやりとりをすることも。宮永咲とは中学から同じクラ...

関連キーワード

『咲』に登場する主人公宮永咲、原村和、片岡優希、染谷まこ、竹井久、須賀京太郎が通う高校。生徒会ではなく、学生議会と呼び、竹井久が現会長。少し離れた場所に合宿所があり、温泉が付いている。

登場作品

世界の麻雀競技人口が1億人を突破した世界。全国大会が毎年開催され、優秀な人材にはプロの道が開かれていた。長野県にある清澄高校麻雀部には、学生議会長(生徒会長)の竹井久をキャプテンとして、染谷まこ、片岡...