宮里 茂樹

宮里 茂樹

なぎさMe公認(漫画)の登場人物。読みは「みやさと しげき」。藤井 雅斗とはライバル関係。宮里 リエとは親族関係にある。

登場作品
なぎさMe公認(漫画)
正式名称
宮里 茂樹
ふりがな
みやさと しげき
関連商品
Amazon 楽天

概要

初登場時は高校2年生。兵庫県出身で、妹・宮里リエと共に神奈川県の稲村浜高校の陸上部に所属する。中距離(800m)選手。鎌倉海邦高校の藤井雅斗の1学年先輩で、彼が短距離から中距離に転校して以降、ライバルとなる。藤井雅斗の中距離ランナーとしての素質を早い段階で見抜いており、競いながらも惜しみなくアドバイスをし、共に練習に励む。

なぎさ(紺野凪沙)に好意を持つようになる。

関連人物・キャラクター

宮里 リエ

ショートヘアーの少女。初登場時は高校1年生で、兄・宮里茂樹と共に稲村浜高校の陸上部に所属している。兵庫県出身で、関西弁を話す。勝気で負けず嫌いな性格。初の対外試合・5校戦でなぎさ(紺野凪沙)と3000... 関連ページ:宮里 リエ

藤井 雅斗

『なぎさMe公認』の主人公の1人。初登場時は高校1年生。神奈川県出身で地元の鎌倉海邦高校に入学し、母・藤井佳奈恵が顧問を務める陸上部に入る。中学時代は短距離(100m)の選手で、兄で天才スプリンターの... 関連ページ:藤井 雅斗

登場作品

なぎさMe公認

天才的ランナー・なぎさ(紺野凪沙)が陸上競技の長距離走に打ち込む姿と、彼女と藤井雅斗との恋愛を描いた作品。 関連ページ:なぎさMe公認

SHARE
EC
Amazon
logo