家早 南友

イヤハヤ南友(漫画)の主人公。読みは「いやはや なんとも」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イヤハヤ南友(漫画)
正式名称
家早 南友
ふりがな
いやはや なんとも

総合スレッド

家早 南友(イヤハヤ南友)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

口癖は「イヤハヤ、なんとも」。その口癖のせいで本物の南友に間違えられてしまう。家早家の面目を保つため、彼は家早南友として生活する羽目に。常に緑色のハンチング帽をかぶりヨレヨレのコート姿。口数は少なく、本当は何者なのかは不明。小柄で気弱そうな顔立ちの少年だが、不思議な魅力があり、転校先の権金学園でもすぐに人気者となる。

突拍子もない行動をとったり不思議な能力を発揮したりして、襲い来る様々なトラブルを解決してゆく。

関連キーワード

『イヤハヤ南友』に登場する学校。家早南友が通うこととなる名門校。家早家と果扨家が献金額を二分し、互いに権力を競い合っている。両財閥は校内にお互いの基地となる御殿を建設するなど学園を私物化し、睨み合って...
『イヤハヤ南友』に登場する一族。由緒正しき名門の家系で、日本屈指の財力と権力を誇る財閥。頭首は家早吐鉄面、妻は家早はや。ひとり娘の家早獰猛と婿養子家早松卓の間に孫娘家早さよこがいる。邸宅は広大で、敷地...

登場作品

両親の海外転勤に伴い、親戚の名門財閥家早家で居候することとなった少年家早南友。親戚であると確信した家早家の人たちは彼を招き入れるが、実は南友ではなく見ず知らずの少年だった。しかし、一家の面目を保つため...