密輸団のボス

火の鳥 復活編(漫画)の登場人物。読みは「みつゆだんのぼす」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
火の鳥 復活編(漫画)
正式名称
密輸団のボス
ふりがな
みつゆだんのぼす

総合スレッド

密輸団のボス(火の鳥 復活編)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

移民星へ労働力として人間を売り飛ばす密輸団のボス。眼球や内臓などもあつかう闇の商人。疲弊してきた自分の体をレオナ・宮津の体と合成することで蘇らせようとする。成功したかに見えた手術だが、1年後に体に異常が起き、錯乱して仲間と撃ち合い、アジトごと爆発してしまう。

登場作品

西暦2482年、エア・カーから転落し死亡したレオナ・宮津は、ニールセン博士の手術で脳の大半を人工頭脳に代えられ復活する。しかし、それ以来彼には生物が無機物の塊に見えるようになってしまった。唯一、かれに...