富士原 なえか

富士原 なえか

仮面のメイドガイ(漫画)の主人公。読みは「ふじわら なえか」。

登場作品
仮面のメイドガイ(漫画)
正式名称
富士原 なえか
ふりがな
ふじわら なえか
関連商品
Amazon 楽天

概要

17歳。私立秀峰制覇学園高校2年C組。女子剣道部副主将だが、後に先代主将を倒して主将となる。18歳の誕生日に大富士原財閥の総帥、大富士原全重郎の財産全てを継承する権利を得る予定で、継承を阻止したい勢力から妨害を受けないようフブキコガラシが派遣された。本人は至って真面目に生きようとする庶民派だが、家事全般が壊滅的に駄目でフブキたちがやってくるまではゴミ屋敷になっていた。

戦国武将や剣豪など歴史上の武人が好きで、逸話や名言などを引用することがある。関ヶ原では西軍派。バスト88センチの巨乳で男子からも注目されるが、本人は胸目当ての男子を毛嫌いしている。性格は単純で暴走しがち。

特にダイエット関連には熱心で、剣道部もダイエットの一環と言い張る。学校の勉強はあまりできず、特に数学が苦手。栄養が胸に行っているのか、胸にサラシを巻いて小さくすると何故かテストの点は良くなる。18歳になり全重郎から指輪を受け取り、「世界メイド総支配」の頂点に君臨して世界を動かす力を持ったが、本人にはまるで自覚がない。

登場作品

仮面のメイドガイ

18歳の誕生日に大富士原財閥の財産を受け継ぐとされる富士原なえか。彼女の身の安全を護るため派遣されたのは、超常的なパワーを持つメイドガイ・コガラシと容姿端麗完璧メイドだがドジっ子のメイドガイテイマー・... 関連ページ:仮面のメイドガイ

SHARE
EC
Amazon
logo