富樫 勇太

中二病でも恋がしたい!(テレビアニメ)の登場人物。読みは「とがし ゆうた」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
中二病でも恋がしたい!(テレビアニメ)
正式名称
富樫 勇太
ふりがな
とがし ゆうた

総合スレッド

富樫 勇太(中二病でも恋がしたい!)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

ナレーションも担当する。私立銀杏学園の高等部1年4組所属。同好会極東魔術昼寝結社の夏所属。妹が二人がいる事もあり、面倒見がよい。成績は全般的に優秀だが、英語教科はやや苦手。父母が不在な事が多い所為もあり、家事は得意。

中学時代に中二病になり、「魔王」や「ダークフレイムマスター」になりきり妄想を闇ノートに書き留めていた。呪文「闇の炎に抱かれて消えろ!」を唱えたり、武装して外出したり、蛍光灯でピラミッドを作って瞑想のフリをしてみたりと、周りを引かせつつ様々な行為を行っていたが、ある時周囲に迷惑をかけていた事を自覚、中二病の忌まわしい記憶を封印した。

過去を知る知り合いとは違う高校に進み、心機一転して充実した高校生活を満喫しようとするが、入学式当日、校内でうっかり中二病ころの癖を出してしまった所を小鳥遊六花に見られてしまう。

中二病真っ盛りの彼女に親近感を抱かれ、ややなし崩し的に、彼女の言う所の「契約」をするに至り、さらには、同好会極東魔術結社を立ち上げに巻き込まれる。

中二病とは距離を置きたがるも、生来の面倒見の良さもあり、彼女の妄想や設定から来る、行き過ぎた行動には容赦無くツッコミをいれつつも、行動を共にし続ける事になった。

ダークフレイムマスター」になりきると、声が渋くカッコよくする事ができる。共にクラス委員長に務める丹生谷森夏を意識する時もあったが、その本性を知った後は気のおけない悪友的な関係となる。

六花とは、当初はツッコミを入れつつ面倒を見る相手だったが、極東魔術昼寝結社の夏の活動や、彼女の実家で中二病に成った経緯を知るなど、共に様々な経験をしていくうちに、次第に彼女に惹かれていく。

「我が名は、ダークフレイムマスター。闇の炎に抱かれて消えろ!」を決め台詞とする。誕生日は7月7日、身長170cm体重60kg、血液型A型。

登場作品

富樫勇太は、中学時代に中二病になり、自身が「ダークフレイムマスター」であるという妄想の元、様々な奇行をしていた。しかし、ある時、周囲に迷惑をかけていた事を自覚し、中二病であった事を封印した。過去を知る...