寺杣 始

寺杣 始

闇の末裔(テレビアニメ)の登場人物。読みは「てらずま はじめ」。

登場作品
闇の末裔(テレビアニメ)
正式名称
寺杣 始
ふりがな
てらずま はじめ
関連商品
Amazon 楽天

概要

第4エリア・中国地方を担当している死神。先任の死神が無理矢理「式神」を引き継がせたため、体に痣ができ、式が暴走して変身してしまう。生前は、広島県警所属の叩き上げ現場刑事であったが、交通事故により死亡。

真面目で熱血、しかし素直に言葉にできない性格で、女性に触れると式が暴走・変身する。パートナーの少女、閂若葉が好きである。

登場作品

闇の末裔

死者が生前に犯した罪を裁く機関が冥府にある。それが閻魔大王率いる「十王庁」。その中で、閻魔大王自ら指揮する「閻魔庁召喚課」では、何かのトラブルで死期がズレた人間の調査・誘導を専門に行っている。それゆえ... 関連ページ:闇の末裔

SHARE
EC
Amazon
logo