寺田 ヒロオ

寺田 ヒロオ

まんが道(漫画)の登場人物。読みは「てらだ ひろお」。

登場作品
まんが道(漫画)
正式名称
寺田 ヒロオ
ふりがな
てらだ ひろお
関連商品
Amazon 楽天

概要

満賀と才野が上京した後、若手の漫画家仲間達で作ったグループ「新漫画党」のリーダーで、仲間内での頼れる兄貴分。故郷の新潟にいた頃、社会人野球の選手として活躍。その影響で良質な野球漫画を得意とする。実在の漫画家寺田ヒロオがモデル。

登場作品

まんが道

漫画を描くことが好きな二人の少年満賀道雄と才野茂は手塚治虫の『新宝島』に衝撃を受ける。「漫画」という共通の夢を持った二人は合作という執筆体制をとって、憧れの手塚治虫の背中を追いかけプロの漫画家を目指し... 関連ページ:まんが道

SHARE
EC
Amazon
logo