寺田

ヘルプマン!(漫画)の登場人物。読みは「てらだ」。別称、部長。ケアマネとはライバル関係。

  • 寺田
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヘルプマン!(漫画)
正式名称
寺田
ふりがな
てらだ
別称
部長

総合スレッド

寺田(ヘルプマン!)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

マンモスケアの部長。神崎仁らが立ち上げた在宅介護支援事務所ケアマネを快く思っていない反面、マンモスケアの在り方にも疑問を持っている。もともとは沢口の恋人であり、介護の在り方を真剣に考えている。

登場人物・キャラクター

ケアマネージャーになった神崎仁が勤める愛ワークの所長。年配の女性で、もともとは愛ワークを包括する会社の人間だった。会社の理念と神崎仁の提唱する理想の板ばさみになるが、最終的には神崎仁を後押しし、在宅介...

関連キーワード

『ヘルプマン!』に登場する団体。愛ワークなどを包括するグループのトップ企業。最高顧問は新居正美で、介護では県下最大のグループ企業となっている。
『ヘルプマン!』に登場する団体。神崎仁が勤めていた愛ワークが独立して立ち上げられた在宅介護支援事務所。事務所は神崎仁の父親が経営している喫茶店の1Fにある。

登場作品

高校3年生である恩田百太郎は、出席日数が足らない上に、赤点だらけの成績で留年していた。ある時、同じく留年していた友人の神崎仁から、高校を中退して老人介護の仕事に就くという話をされる。帰宅の際に出会った...