対ヘド族対策本部人類防衛司令部秘密警戒網本部

ミステリー・イヴ(漫画)に登場する組織。読みは「たいへどぞくたいさくほんぶじんるいぼうえいしれいぶひみつけいかいもうほんぶ」。

  • 対ヘド族対策本部人類防衛司令部秘密警戒網本部
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ミステリー・イヴ(漫画)
正式名称
対ヘド族対策本部人類防衛司令部秘密警戒網本部
ふりがな
たいへどぞくたいさくほんぶじんるいぼうえいしれいぶひみつけいかいもうほんぶ

総合スレッド

対ヘド族対策本部人類防衛司令部秘密警戒網本部(ミステリー・イヴ)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

ヘドと戦うために作られた一種の防衛軍的集団。ヘドの侵攻に気付き始めた各国が協力して組織した。東京地下、関東ローム層のさらに下に基地を建設。ヘドの死体や混血児の胎児を収集し体組織を研究しているが、その根拠地などは掴めていない。大口守イヴヘドと戦っていたことも知っており、イヴが異星人であることを隠しつつ、二人は、この組織の元で働くことになる。

登場作品

1970年。何をやってもダメな青年・大口守は、山中で自殺を図るが、そこで、不思議な美女・イヴと出会う。彼女は、異星の辺境偵察員で宇宙船が不時着してしまったという。イヴが地球の情報を母星へ届ければ、侵略...