寿命院家

三つ目がとおる(漫画)に登場する家系。読みは「じゅみょういんけ」。

  • 寿命院家
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
三つ目がとおる(漫画)
正式名称
寿命院家
ふりがな
じゅみょういんけ

総合スレッド

寿命院家(三つ目がとおる)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

鹿児島のすでに絶えてしまった家系であり、代々の当主は三つ目であった。その地下には隠し部屋があり、三つ目族の遺産が隠されていた。

登場作品

額に第3の目をもつ少年写楽保介は、はるか昔に滅んだ古代人、三つ目族の生き残りであった。絆創膏で額の目を隠している間は幼稚園児なみの無邪気な少年だが、絆創膏をはがしたとたん、三つ目族の能力を発揮する。彼...