射手座のアイオロス

射手座のアイオロス

聖闘士星矢(テレビアニメ)の登場人物。読みは「さじたりあすのあいおろす」。

登場作品
聖闘士星矢(テレビアニメ)
正式名称
射手座のアイオロス
ふりがな
さじたりあすのあいおろす
関連商品
Amazon 楽天

概要

射手座を守護星座に持つ黄金聖闘士で、黄金十二宮の人馬宮を守護していた。獅子座のアイオリアの兄であり、かつては前教皇から仁、智、勇を兼ね備えた聖闘士と称され、次期教皇に任命されるほどの聖闘士だった。

しかし双子座のサガによるアテナ暗殺を直前で阻止、アテナを連れて脱出したため、双子座のサガに逆賊の汚名を着せられる。

その後、ギリシア旅行中に偶然出会った城戸光政に赤ん坊のアテナと黄金の杖、そして射手座の黄金聖衣を託し、命を落とす。しかし、その魂は射手座の黄金聖衣に宿り、星矢たちのピンチを度々救っている。

必殺技はアトミックサンダーボルト。

登場作品

聖闘士星矢

車田正美原作の同名漫画『聖闘士星矢』をアニメ化。地上に降臨した女神アテナを守るため、主人公の星矢と仲間たちが強大な敵と死闘を繰り広げる様子を描いた作品。ギリシア神話をモチーフとした物語と設定、「聖衣(... 関連ページ:聖闘士星矢

SHARE
EC
Amazon
logo