導く者

導く者

EATER(漫画)の登場人物。読みは「みちびくもの」。

登場作品
EATER(漫画)
正式名称
導く者
ふりがな
みちびくもの
関連商品
Amazon 楽天

概要

『EATER』に登場する伝説の人物で、宇宙から来た、動植物の精気を喰らう霊体生物の「一族」を滅ぼす力を持った存在。500年前、なんらかの要因で宇宙人の凶悪な本能に目覚めず、人の心を持ったまま変態した8体のなりそこないと共に現れ、「一族」の8割を滅ぼしたと伝えられている。その正体は人間なのか、それとも別のものなのか定かではない。

登場作品

EATER

宇宙から来た、動植物の精気を喰らう霊体生物の紅丸は、人の心を持ったまま成長した「なりそこない」だった。そのため、生母を殺した父の黒丸を殺し、その魂を喰らう。これにより、「一族」と敵対し追われる立場にな... 関連ページ:EATER

SHARE
EC
Amazon
logo