小判

小判

鬼灯の冷徹(漫画)の登場人物。読みは「こばん」。

登場作品
鬼灯の冷徹(漫画)
正式名称
小判
ふりがな
こばん
関連商品
Amazon 楽天

概要

猫又。『週刊三途之川』編集部所属のゴシップ記者。カメラマンの仕事を引き受けることもある。元は吉原の女郎屋で飼われていた猫で、飼い主に心中で肥溜めへと道連れにされたために「肥溜め心中の猫」と不名誉な蔑称を付けられる。当初えげつないぐらいのゴシップ精神であったために、鬼灯に胃潰瘍になるくらいにこっぴどく痛めつけられる。

それ以降は改心したのか、「ゲスパパラッチ」などと渾名されているものの芥子にはわりと真面目な取材を行うなど、仕事の関係性としては悪くないようである。

登場作品

鬼灯の冷徹

日本地獄を会社運営に見立て、閻魔大王第一補佐官を務める鬼灯が、勤務中に上役や部下である獄卒、世界各国の地獄の悪魔や神話の登場人物たちと交流する日常を描く、江口夏実の代表作。 関連ページ:鬼灯の冷徹

SHARE
EC
Amazon
logo