小夏の父

小夏の父

東京物語(漫画)の登場人物。読みは「こなつのちち」。コマちゃんとはライバル関係。小夏、早川小百合とは親族関係にある。

登場作品
東京物語(漫画)
正式名称
小夏の父
ふりがな
こなつのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

小夏の父親で早川家の家長。娘の交際相手であるコマちゃんに敵意を抱いている。しかし歌舞伎町で遊んだことで、少し仲良くなった。小夏の母の初体験の相手だが、二度目の相手ではないらしい。

関連人物・キャラクター

小夏

コマちゃん(遠藤独楽彦)のガールフレンド。吉祥寺の星華女子学院に通う16歳の女子高生。少し天然の気がある美少女。コマちゃんの家に泊まったり、一緒に旅行に行ったりしているが、まだ体の関係はない。大林海彦... 関連ページ:小夏

コマちゃん

とにかく女性にもてる26歳のフリーライター。吉祥寺在住。学生時代から始めて、何となくフリーライターになった。週刊プレイボーイ編集部での記事作成が仕事のメイン。気楽に世渡りしており、ライターの他、映画に... 関連ページ:コマちゃん

早川小百合

小夏の母親。コマちゃんと娘の仲を公認するなど、放任主義の母親。旧姓は園田で、20数年前は武蔵野一の美人といわれ、星華女子学院のマドンナの異名をとったらしい。この時の交友関係を使って、芸能活動をしたこと... 関連ページ:早川小百合

登場作品

東京物語

時代はバブルまっただ中。とにかく女性にもてるフリーライターのコマちゃん(遠藤独楽彦)は女子高生の小夏と付き合っているが、浮気性のため騒動がつきない。自由気ままにマスコミ業界で仕事する彼のもとには、入れ... 関連ページ:東京物語

SHARE
EC
Amazon
logo