小宮 もなみ

六三四の剣(漫画)の登場人物。読みは「こみやもなみ」。

  • 小宮 もなみ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
六三四の剣(漫画)
正式名称
小宮 もなみ
ふりがな
こみやもなみ

総合スレッド

小宮 もなみ(六三四の剣)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

『六三四の剣』に登場する人物。黒髪ロングのストレートで眉間にほくろがある。六三四の保育園時代からの幼馴染み。保育園の頃から六三四がお気に入りで、六三四が峠山に引っ越すときはお嫁さんにしてと告げるほどの熱の入れよう。小学6年のとき北海道に引っ越し、高校は盛岡市の早池峰女学院に入学、テニス部に所属している。

腕を折って絶望的なときの乾に六三四の真摯な修行の手紙を見せ、乾が二刀流をはじめるキッカケを作った。

登場人物・キャラクター

『六三四の剣』の主人公で剣道少年。剣道の全日本大会で優勝した両親のもと、3才から竹刀を握る。自分よりも強い者との勝負を望む、怖いもの知らずの幼少期、試合の怪我で亡くなった父の復讐に燃えた小学生時代を経...

登場作品

剣道の全日本大会で優勝した夏木夫婦の間に生まれた男の子は、誕生日時の6月3日の午後4時をもじって、六三四と名付けられた。六三四は、両親の影響から3歳で剣道をはじめ、幼少期は強い相手との勝負を求めて暴れ...