小日向 海流

小日向 海流

空手小公子 小日向海流(漫画)の主人公。読みは「こひなた みのる」。

登場作品
空手小公子 小日向海流(漫画)
正式名称
小日向 海流
ふりがな
こひなた みのる
関連商品
Amazon 楽天

概要

名門体育大学である嶺南大学の一年生で、新体操部に所属しオリンピックを目指していたが、先輩のいじめを原因に退部する。いじめられていたところを武藤竜二に助けられ、そのまま半ば騙される形で彼のいる第二空手部に入部することになる。元新体操選手の身体と持前の格闘センスで、空手家としてめきめきと成長していく。

また当初は弱気な性格だったが、空手を通して徐々に自信を持つようになる。

登場作品

空手小公子 小日向海流

東京の郊外に位置する一流体育大学である嶺南大学1年生の小日向海流は、新体操部の先輩からいじめを受けて退部させられていた。ある日も新体操部の三崎七奈の練習に付き合っていたところ、先輩たちにリンチされかけ... 関連ページ:空手小公子 小日向海流

SHARE
EC
Amazon
logo