小朝の父

小朝の父

青空にとおく酒浸り(漫画)の登場人物。読みは「こあさのちち」。

登場作品
青空にとおく酒浸り(漫画)
正式名称
小朝の父
ふりがな
こあさのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

判崎小朝の父親。無職でギャンブラー、アル中でタバコ吸い、女性とみればすかさず襲う獣のような中年男。男でも容赦なく襲う(性的な意味でも)。生存本能と戦闘能力が異常に高く、MM(マイクロマシン)保有者すら、一方的に制圧できる。

登場作品

青空にとおく酒浸り

4歳のときに炎天下の車内に閉じ込められ、生死を彷徨った不遇の少女、判崎小朝。彼女は通りすがりの科学者、幌宮により、MM(マイクロマシン)のジンさんを注入され一命を取り留めた。それから9年後、彼女の前に... 関連ページ:青空にとおく酒浸り

SHARE
EC
Amazon
logo