小椋 迅八

小椋 迅八

ぼくの地球を守って(漫画)の登場人物。読みは「おぐら じんぱち」。

登場作品
ぼくの地球を守って(漫画)
正式名称
小椋 迅八
ふりがな
おぐら じんぱち
関連商品
Amazon 楽天

概要

石蕗高校に通う高校生1年生で、坂口亜梨子のクラスメイト。喧嘩っ早い性格。錦織一成とは中学校からの友人。一成と同じくムーン・ドリームを見ていることを知り、玉蘭の記憶に覚醒する。次第に玉蘭の持っていた超能力サーチェス・パワーも発現するが、無意識的にしか使えない。

亜梨子に恋をしている。亜梨子木蓮の記憶に覚醒してからは、木蓮に執着していた紫苑の記憶を持つものを警戒し始める。

関連人物・キャラクター

坂口亜梨子

高校1年生。北海道から東京の石蕗高校へ転校してきたが、クラスにはあまり馴染めずにいる。動物や植物の気持ちを理解することができる。小林輪が前世の記憶に覚醒したことをきっかけに、自分の前世が木蓮であったこ... 関連ページ:坂口亜梨子

錦織一成

石蕗高校に通う高校1年生で、坂口亜梨子とは別のクラス。中性的な顔立ちの少年で、前世では女性科学者槐の記憶を持つ。小倉迅八とは中学校からの友人で、二人でムーン・ドリームの話をしているところを亜梨子に見ら... 関連ページ:錦織一成

登場作品

ぼくの地球を守って

東京に転校してきた高校生の坂口亜梨子は、同級生になった小椋迅八と錦織一成が、同じ前世の夢・ムーン・ドリームを見ていることを知る。その夢の中では、2人は月基地から地球を調査している異星人の科学者で、他に... 関連ページ:ぼくの地球を守って

SHARE
EC
Amazon
logo