小池 穂高

秘密—トップ・シークレット—(漫画)の登場人物。読みは「こいけ ほたか」。

  • 小池 穂高
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
秘密—トップ・シークレット—(漫画)
正式名称
小池 穂高
ふりがな
こいけ ほたか

総合スレッド

小池 穂高(秘密—トップ・シークレット—)の総合スレッド
2016.08.10 16:34

概要

科学警察研究所法医第九研究室、通称「第九」の所員で青木一行の先輩。特徴的なのは糸のように細い目である。2032年1月6日生まれのA型、身長170cmで体重61kg。山羊座で出身は北海道。家族構成は両親と姉、現在独身で彼女はいない。

慶應義塾大学卒業後入庁、警察大学校を経て横浜西署、警備部警備企画課、警視庁警察生活安全部第二経済課課長、その後「第九」に警視として配属。小さい頃の夢は映画監督で、映画・洋楽マニア。常々自分は過小評価されていると思っている、典型的なサラリーマンタイプ。

皮肉屋で、室長の薪剛のことを完全には信頼していない。曽我育秀とはよくつるんでおり、買い出しに行かせたりして、青木のことを曽我と一緒にからかっている。

登場作品

世界観タイトルの「秘密」は個人が「墓まで持っていく秘密」を意味している。この「秘密」は今までは決して暴かれることがなく、本人の死亡と共に永遠の謎となるはずだった。ところが、毎日自分が頭の中で思い描く、...