小泉 鏡一

美味しんぼ 日米コメ戦争(テレビアニメ)の登場人物。読みは「こいずみ きょういち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
美味しんぼ 日米コメ戦争(テレビアニメ)
正式名称
小泉 鏡一
ふりがな
こいずみ きょういち

総合スレッド

小泉 鏡一(美味しんぼ 日米コメ戦争)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

東西新聞社の役員。役職は取締役編集局長。エリート意識が強く、長年のヨーロッパ駐在経験の反動で日本の食文化を軽んじる傾向にあった。当初は究極のメニュー企画に反対していたが、山岡に勧められた日本酒の味に感銘を受けて考えを改め、以降は賛成の立場にまわる。

登場人物・キャラクター

新聞記者。東西新聞社の文化部所属。社内で居眠りばかりしているが、鋭い味覚と豊富な食の知識を備えており、究極のメニュー作りの担当者に任命された。美食家・海原雄山の息子。厳格な父が母親を苦しめ死に追いやっ...

関連キーワード

『美味しんぼ』に登場する企画。多彩な飲食材と料理を輸入している日本が後世に残すべき文化遺産として、全国から厳選した究極のメニューを作るプロジェクト。東西新聞社創立100周年を記念し、社主の特別命令を文...
企業名。東京に本社がある全国紙の新聞社。社主じきじきの指示で、創立100周年記念の文化事業として究極のメニューのプロジェクトが立ち上がった。山岡と栗田は文化部に勤めている。発行部数で帝都新聞に抜かれた...

登場作品

究極のメニュー作りに励む新聞記者コンビ・山岡士郎と栗田ゆう子:は、新年会で米の輸入自由化について日本人男性とアメリカ人女性が激しく口論する場に立ち会ってしまう。両者とも政治的な立場や身内があったため事...