小狼

小狼

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(漫画)の主人公。読みは「しゃおらん」。

登場作品
ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(漫画)
正式名称
小狼
ふりがな
しゃおらん
関連商品
Amazon 楽天

概要

まじめで心優しい少年。信念を貫き通す強い意志を持っている。琥珀の瞳。考古学者だった父藤隆が、玖楼国の遺跡に興味を持って移住してきた。藤隆に拾われるまでの記憶がなく、いつ生まれたのかさえも解らなかった。そんな小狼サクラが自分と同じ4月1日という誕生日を作ってくれ、彼女の事が好きになっていく。

サクラの飛び散った記憶を戻したいという願いのために、サクラとの関係性を対価として次元を渡る力を得る。それはサクラの記憶が全て戻ったとしても、その中に小狼という自分の記憶は失われてしまうというもの。右目が見えなくて、それをカバーするため戦うときは足技で戦う事が多い。

その後、もっと強くなるため剣技を黒鋼に教えてもらうようになる。

関連キーワード

玖楼国

主人公小狼とサクラが暮らしている砂漠に囲まれた国。遺跡があり、小狼はそこで発掘作業をして生計をたてている。王政によって統治されており、サクラは王位の第一継承者である姫。現在の国王はサクラの兄である桃矢... 関連ページ:玖楼国

登場作品

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-

玖楼国という人々は明るく優しい平和な国で、主人公小狼は遺跡の発掘をして暮らしていた。玖楼国の姫であるサクラとは幼なじみで、お互い惹かれあっている仲だった。しかしある日、サクラの力を求める者の手によって... 関連ページ:ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-

SHARE
EC
Amazon
logo