小田切 寧々

小田切 寧々

山田くんと7人の魔女(漫画)の登場人物。読みは「おだぎり ねね」。

登場作品
山田くんと7人の魔女(漫画)
正式名称
小田切 寧々
ふりがな
おだぎり ねね
関連商品
Amazon 楽天

概要

私立朱雀高校2年生。生徒会副会長。人を虜にする能力をもっている。ある日不良にからまれたところを五十嵐潮山田竜に助けられる。その後五十嵐潮とキスをして彼を虜にし、山田竜一人が暴力事件を起こしたと証言をさせたことによって、山田竜は学校中で嫌われ者になった。

人の力をコピーする能力をもつ山田竜とキスをした事によって自分の能力にかかり、山田竜の事を好きになる。

関連人物・キャラクター

山田竜

私立朱雀高校2年B組に通う学校一の問題児。目つきが悪く短い黒髪をツンツンと外ハネにしている。左耳にピアスを付けている。魔女殺しといわれる、キスした魔女の能力をコピーする能力を持っていて、魔女の能力が絶... 関連ページ:山田竜

関連キーワード

私立朱雀高校

私立の進学校で、生徒会長が学校内における絶対権力を持つ。学園内に魔女や魔女殺しとなる生徒が在籍しているが、知っているのは生徒会などごく一部の人達のみである。校舎は現在使われている校舎と旧校舎がある。旧... 関連ページ:私立朱雀高校

登場作品

山田くんと7人の魔女

私立朱雀高校一の問題児と言われ嫌われものだった山田竜は、ある日階段から足を踏み外して落ちてしまう。優等生の白石うららと階段から一緒に落ちた時にキスしたことがきっかけで、2人の身体がいれかわってしまった... 関連ページ:山田くんと7人の魔女

SHARE
EC
Amazon
logo