小笠原 春

小笠原 春

カノジョは嘘を愛しすぎてる(漫画)の登場人物。読みは「おがさわら はる」。小笠原 秋とは親族関係にある。

登場作品
カノジョは嘘を愛しすぎてる(漫画)
正式名称
小笠原 春
ふりがな
おがさわら はる
関連商品
Amazon 楽天

概要

アキの姉。英検一級、空手黒帯の文武両道ですこしふくよか。小笠原家の自慢の長女で高校卒業とともにスーパーに就職し、レジ打ちからスピード出世で仕入れチーフになり結婚。アキ坂口瞬に聞かせた初めてのオリジナル曲は、春の結婚のときに、春の旦那にお思いを寄せた自信作で、偶然聞いていた同級生の長浜美和子が号泣した。

高校時代は瞬のことが好きだった。

関連人物・キャラクター

長浜 美和子

レコード会社ハーストレコーズ社員。CRUDE PLAYとMUSH&Co.の担当。高樹総一郎に処女とからかわれる25才。アキのことが高校時代から好きで、彼を追ってレコード会社に入社した。

小笠原 秋

元CRUDE PLAY(クリプレ)のメンバーでベース兼作曲担当。メジャーデビュー前にバンドを脱退している。高樹総一郎のゴーストライターで、今も楽曲提供している。恋人茉莉と高樹の関係に耐えられなくなり、... 関連ページ:小笠原 秋

登場作品

カノジョは嘘を愛しすぎてる

音楽の才能を生まれ持った小枝理子と小笠原秋。音楽が好きだからこそ、妥協はしたくない。でも、技術だけじゃなくバンドメンバーと一緒に上を目指したいと、葛藤に揺れながら奮闘する二人とその周囲人々を描いた物語... 関連ページ:カノジョは嘘を愛しすぎてる

SHARE
EC
Amazon
logo