小笠原 真赤

小笠原 真赤

V-K☆カンパニー(漫画)の登場人物。読みは「おがさわら まこ」。

登場作品
V-K☆カンパニー(漫画)
正式名称
小笠原 真赤
ふりがな
おがさわら まこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

中性的な見かけの女子。南向高校の新入生。三つ子の長女で、小笠原真青(おがさわらまお)と小笠原真黄(おがさわらまき)も同級。の垂水林太(たるみりんた)と将来を誓っているが、元ヤクザの父小笠原百彩(おがさわらひゃくさい)に反対されて家出していた。真青が南向高校美術部に入部したことに加え、近江廉が垂水林太と瓜二つだったために、美術部と百彩との抗争に発展。

自分が決めた相手ならいつでも手元に戻せるから、と反対していた百彩が折れ、真赤は戻ってきた林太とともに新婚旅行に向かった。戻って復学後、美術部入部との約束を残した。

登場作品

V-K☆カンパニー

面白ければ許される、のんびりとした南向高校が舞台。お調子者でリボンの似合う少年で美術部部長の近江廉と、その監視役にならざるを得ない副部長の原田萠梨のラブ・コメディをメインとしたドタバタ学園青春コメディ... 関連ページ:V-K☆カンパニー

SHARE
EC
Amazon
logo