小笠原 祥子

小笠原 祥子

マリア様がみてる ~春~(テレビアニメ)の登場人物。読みは「おがさわら さちこ」。

登場作品
マリア様がみてる ~春~(テレビアニメ)
正式名称
小笠原 祥子
ふりがな
おがさわら さちこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

私立リリアン女学園高等部2年生で「紅薔薇のつぼみ」。様々な店舗や施設を経営する小笠原グループの会長を祖父に持つお嬢さま。かなりの潔癖症で当初祐巳を呼び止めたのも制服の乱れが気にかかったからである。

高潔だが、お嬢様ならではの我が侭さと少々あまのじゃくな一面も持つ。また、家庭の事情により男嫌いである。福沢祐巳を見初め「姉妹」となった。春を迎え3年生に進級し、「紅薔薇さま」となった。

登場作品

マリア様がみてる ~春~

「私立リリアン女学園」高等部1年生の福沢祐巳は、「姉妹」である「紅薔薇のつぼみ」こと小笠原祥子が所属する、生徒会「山百合会」を手伝いながら学園生活を送っていた。やがて薔薇さまたちも卒業し、進級した翔子... 関連ページ:マリア様がみてる ~春~

SHARE
EC
Amazon
logo