小西 忠音

あずみ(漫画)の登場人物。読みは「こにし ただね」。別称、静音様【忠音】。小西静音とは親族関係にある。

  • 小西 忠音
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あずみ(漫画)
正式名称
小西 忠音
ふりがな
こにし ただね
別称
静音様【忠音】

総合スレッド

小西 忠音(あずみ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

小西静音の双子の兄弟。雪国の領民たちは彼らが双子であることを知らないため、どちらのことも静音様と呼んでいる。これを利用して、奇跡に見えるトリックを仕掛けたりし、領民からの信頼を得ている。性格は残虐で、人を痛めつけることに何も感じない。

登場人物・キャラクター

雪国の領地で暮らす宣教師の落とし子。雪国の領地ではキリスト教の教祖として崇められており、普段は断絶された山谷の地に住んでいる。雪国の領地では彼に逆らう人間は一人としていないほどの信頼を得ている。人を殺...

登場作品

戦国時代、内乱を起こそうとする者たちを暗殺するため、密命を受けた小幡月斎(爺)の手によって、少女あずみを含む10人の子どもたちが刺客として養成されていた。そして、剣の達人となったあずみは、共に育てられ...