小輪廻

小輪廻

登場作品
アイ・シティ(漫画)
正式名称
小輪廻
ふりがな
しょうりんね
関連商品
Amazon 楽天

概要

遺伝子操作によるDNA汚染のないフロア1983純体時代(ピュアエイジ)から、進化に適合した者を上のフロアに上げる。そしてまたその中から進化に適した者をさらに上のフロアに上げる。そうやって進化させた者がの判断により間違った進化であると断定された場合は、間違い始めたフロアまで戻って進化をやり直す。そのためにはフロア1983は進化をせずに維持されることが必要となる。

こうして進化をしていく過程では、一人の人間の子どもの何世代か後は、元の人間とさほど変わらない人生を歩む。これをクゥ・ラグア・リーたちは小輪廻と呼んでいた。

登場作品

アイ・シティ

帰宅途中の警官、ヨシオカ・ライデンは、道端で出会った親子、ケイとアイに声をかける。行き場のない2人を家のパーティーに招待したライデンだが、見知らぬ男に拳銃で腕を撃たれてしまう。ライデンを車に乗せて逃げ... 関連ページ:アイ・シティ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo