小野 於通

イシュタルの娘~小野於通伝~(漫画)の主人公。読みは「おの おつう」。別称、於通。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イシュタルの娘~小野於通伝~(漫画)
正式名称
小野 於通
ふりがな
おの おつう
別称
於通
別称
旦那
別称
お師匠殿

総合スレッド

小野 於通(イシュタルの娘~小野於通伝~)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

美濃の国の地侍・小野正秀の娘。岐阜城下で物心ついた小野於通は、幼いころから人には見えないものが見える天眼という能力を持つ美少女。城主である織田信長に目をかけられ、近衛信基(のちの信輔、信尹)と運命の出会いをする。本能寺の変で、父と兄を失い、父の言にしたがって公家・九条稙通を頼って京に上り、世を自由に渡るための武器として高い教養を身につけていく。

やがて、豊臣秀吉や於ね、淀君をはじめとする豊臣家、さらに徳川家康から信任されるほどの存在へと成長していく。歴史上の実在の人物、小野於通がモデル。

登場作品

16世紀、戦国時代の日本。人には見えないものが見える天眼という能力を持つ武家の娘・小野於通は、織田信長の背後に黒い龍を見、近衛信基とは運命の出会いをする。その後、於通は、公家・九条稙通の保護の下で高い...