• 太閤記 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 少年組

少年組

少年組

太閤記(漫画)に登場する集団。読みは「しょうねんぐみ」。

登場作品
太閤記(漫画)
正式名称
少年組
ふりがな
しょうねんぐみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

きのしたとうきちろうの名声を聞き、武将になるために彼の下に集まった元服前の若者たちの呼称。だんごだんぺい、ほりおもすけ、いちまつ、すけさく、さきち、とらのすけの6人。オリジナルキャラクターであるだんごだんぺい以外は作品の最後に元服してそれぞれはほりおよしはる(堀尾吉晴)、ふくしままさのり(福島正則)、かたぎりかつもと(片桐且元)、いしだみつなり(石田三成)、かとうきよまさ(加藤清正)と名乗る。

それぞれの名前と同じ実在の人物が、モデルとなったと思われるキャラクター。

登場作品

太閤記

村のガキ大将だったひよしまる(日吉丸)は、悪さが過ぎて寺に預けられてしまう。が、その地方の権力者に恥をかかせたためにそこにもいられなくなり、放浪の旅に出る。武芸者の家に住みこみで弟子になったり、野武士... 関連ページ:太閤記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo