尾崎 満

男樹(漫画)の登場人物。読みは「おざき みつる」。村田京介とはライバル関係。

  • 尾崎 満
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男樹(漫画)
正式名称
尾崎 満
ふりがな
おざき みつる

総合スレッド

尾崎 満(男樹)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

四国連合会伊達組系尾崎組組長。伊達組の斬込隊長として北陸に乗り込み、村田組の内紛につけ込んで傘下とした。しかし先代実子の村田京介が村田組五代目を継いだことから劣勢に立ち、北陸から撤退を余儀なくされる。その後けじめをつけるべく京介と拳銃での一対一の勝負を行い、胸を撃ち抜かれて死亡した。

登場人物・キャラクター

村田組五代目組長。北陸連合初代会長。金沢の極道・村田組4代目組長村田正三の私生児として生まれる。左目の下に傷のある風貌。中学、高校と番を張り、硬派として鳴らすが、高校三年の時、後に妻となる新藤久美子と...

登場作品

北陸の名門ヤクザ村田組組長の私生児として生まれた村田京介。彼の母親志津子は日本電力界の大物・神江龍太郎のひとり娘で、京介の出生には秘密があった。硬派な高校生に成長した京介だったが、喧嘩が原因で少年院に...