山下 たろー

県立海空高校野球部員山下たろーくん(漫画)の主人公。読みは「やました たろー」。

  • 山下 たろー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
県立海空高校野球部員山下たろーくん(漫画)
正式名称
山下 たろー
ふりがな
やました たろー

総合スレッド

山下 たろー(県立海空高校野球部員山下たろーくん)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

小柄で小さな目の男子。県立海空高校の野球部員でポジションはピッチャー。普段は右投左打だが、スイッチヒッター・スイッチピッチャーでもある。「史上最高の野球部員」となることが目標。極端に単純で不器用だが、並外れた根性と順応性により、試合中にも成長を続ける「発展途上人間」。

速球主体の真っ向勝負が基本だが、試合を重ねるにつれてチェンジアップ、フォークボール、サンライズボールなど球種が増えていく。のちに大速球1号、大速球2号を編み出す。打順は4番に座り、粘り抜く打撃が信条。小さな体躯にも関わらず、度々長打を放つ。

登場作品

万年1回戦コールド負けの弱小チームである海空高校野球部だったが、ある日の練習中に強豪山沼高校が偵察に来たと勘違いする。山下たろーの情熱に感化されて猛練習に励み、試合に勝ち進むようになる。