山下 アヤ

山下 アヤ

恋と軍艦(漫画)の登場人物。読みは「やました あや」。別称、アヤ。

登場作品
恋と軍艦(漫画)
正式名称
山下 アヤ
ふりがな
やました あや
別称
アヤ
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公遠藤香菜篠原晶のクラスメイト。父親は町の有力者である山下水産会社社長。町長のやることなすことすべてに反対の父親に影響されて、町興し推進派として見られている「東京者」の香菜に何かとつっかかる少女。昔から山下の家を継ぐことを両親からいい含められ、うんざりしている。

本当は東京に出て芸能人になるのが夢。小舟町を舞台に撮影される映画で、ヒロイン役を香菜に取られてその嫉妬心はさらに強まったが、小舟中学校で行なわれる学園祭の催し物である演劇で、香菜と協力することになってから、少しずつお互いを理解するようになる。ぽっちゃり体型にゲジ眉タラコ唇、と美少女とはいい難い容姿。

町の有力者を父に持つといって、学校では取り巻き連中を連れて、金持ちであることをアピールするような嫌味な子供。だが、小舟町全体がこのまま仲違いを続けるのはよくないことだとアヤ自身も気付いていた。

関連人物・キャラクター

遠藤 香菜

両親の不仲から、田舎の小舟町に住む祖母吉本セツコに引き取られた中学1年生の女の子。小舟町町長、港航一に運動会でメダルを貰ったときから彼に恋していた。「東京者」といわれて孤立していた香菜だったが、少し変... 関連ページ:遠藤 香菜

関連キーワード

小舟町

角島県にある港と山に囲まれた小さな町。戦中は戦艦の部品製造に関わり業績を上げ繁栄するが、現在ではそれも過去の話。盛んだった漁業も振るわず、若者も将来に希望を持てずに都会に出て行ってしまうような、過疎化... 関連ページ:小舟町

登場作品

恋と軍艦

小舟町はかつて戦艦部品の製造で栄えた町。現在は日本の何処にでもある寂れ行く田舎町だ。そこに転校して来た主人公の少女遠藤香菜は、28歳年上の町長に恋をした。妄想しがちな乙女の新感覚ラブストーリー。 関連ページ:恋と軍艦

SHARE
EC
Amazon
logo