山下

恋と軍艦(漫画)の登場人物。読みは「やました」。

  • 山下
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
恋と軍艦(漫画)
正式名称
山下
ふりがな
やました

総合スレッド

山下(恋と軍艦)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

町長港航一の若き秘書。黒髪の純朴そうな青年。物語の2年前、山下が早稲口大学に在籍していた時に町長と知り合い、その人となりに憧れて小舟町にやって来た。恋人の入市と何となく不仲になってしまった町長が、代わりに山下の自宅に寝泊まりするなどして、憧れはいつしか禁断の恋心に変化していた。

しかし、町長のためによかれと思って香奈たちの活動を邪魔した結果、そのやり口の汚さに辞職を余儀なくされることに。振られた腹いせに町長と入市の関係を町民に暴露、入市が外国人部隊の元傭兵であることや、エロ漫画家であることも香奈たちのせいにして吹聴したため、町長は町民のリコールから退陣を迫られるまでに追い詰められてしまった。

登場人物・キャラクター

小舟町のやり手の町長。祖父もまた以前小舟町で町長をしていた。郵便局長の甥で郵便局が自宅になるが、同じ町に住む友人でエロ漫画家の入市アレクサンドルの自宅にちょくちょく泊まり込んでいる。戦中、軍艦の部品製...

関連キーワード

角島県にある港と山に囲まれた小さな町。戦中は戦艦の部品製造に関わり業績を上げ繁栄するが、現在ではそれも過去の話。盛んだった漁業も振るわず、若者も将来に希望を持てずに都会に出て行ってしまうような、過疎化...

登場作品

両親のすれ違い生活の末、母親に引き取られた遠藤香菜だったが、その母親も仕事で海外にいることが多いため、角島県の小舟町に住む祖母の吉本セツコに引き取られた。引っ越して来たばかりの小学5年生のとき、町民体...