山之辺 マサト

山之辺 マサト

火の鳥 未来編(漫画)の登場人物。読みは「やまのべ まさと」。

登場作品
火の鳥 未来編(漫画)
正式名称
山之辺 マサト
ふりがな
やまのべ まさと
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヤマトの人類戦士。階級は二級宙士。ひそかに、人間の女タマミに化けたムーピーを飼っている。タマミを殺せというロックの命令に逆らいタマミをつれて逃げる。核戦争で地下都市のすべてが滅ぶと、山之辺マサトの前に火の鳥が現れ、新たな人類が生まれるまで見守るという使命を与えて彼に永遠の命を授ける。

彼は肉体がほろびても、宇宙生命(コスモゾーン)として存在し続け、繰り返される生命進化のドラマを見守る。永劫の月日の後、火の鳥が再び現れ、彼も火の鳥という宇宙生命(コスモゾーン)の集合体の一部となる。

関連人物・キャラクター

タマミ

人間の女に化け、山之辺マサトに飼われている不定形生物ムーピー。猿田博士のために、強い生命力を持つ自分の体を研究に差し出す。人間の姿をうしなってもムーピーとして500年の寿命を全うする。 関連ページ:タマミ

登場作品

火の鳥 未来編

西暦3404年、地球は急速に死にかかっていた。人々は荒れ果てた地上に別れを告げ、地下都市永遠の都を世界五カ所につくり電子頭脳の指令に基づいた暮らしをしていた。人類戦士山之辺マサトは、タマミと暮らしてい... 関連ページ:火の鳥 未来編

SHARE
EC
Amazon
logo