山内 鉄馬

山内 鉄馬

雑居時代(漫画)の登場人物。読みは「やまうち てつま」。別称、鉄馬。

登場作品
雑居時代(漫画)
正式名称
山内 鉄馬
ふりがな
やまうち てつま
別称
鉄馬
関連商品
Amazon 楽天

概要

北斗学院大学に通う男性。同性愛者。理事長を務める祖父の顔を立てるため受けた北斗学院大学の入学試験の際、試験監督として来ていた倉橋譲に一目惚れ。本来、通うつもりのなかった北斗学院大学に入学し、倉橋譲の教え子となる。質問や勉強と称し、譲が居候する倉橋家を度々訪れている間に倉橋数子と知り合いになる。

譲を好きな人間同士ということもあり、数子とはなんとなく気が合い、お互いに本性を現して話せる仲となっている。財閥・山内グループの嫡男。美形でスマートな印象どおり、行動もスマートで無理強いさせるようなことはあまりしない。母は山内グループの出身で、父は日本画家。

登場作品

雑居時代

女子高生・倉橋数子は、幼い頃から同居していた初恋の相手、おじの倉橋譲にふさわしい女性となるべく、品行方正、眉目秀麗、成績優秀との評価が得られるよう自宅でも猫をかぶって暮らしていた。しかし、譲の結婚と、... 関連ページ:雑居時代

SHARE
EC
Amazon
logo