山口 利夫

山口 利夫

KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(漫画)の登場人物。読みは「やまぐち としお」。

概要

「満州の虎」の異名を持つ、満鉄柔道部大将。180cm、120kgの巨漢で柔道五段。拓大予科の選抜チームの満州遠征試合で、木村政彦と対戦して引き分ける。後に牛島辰熊が立ち上げた「プロ柔道」に、木村と共に参加する。同名の実在人物がモデル。

登場作品

KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

「昭和の巌流島決戦」と言われた、力道山対木村政彦。その闘いは、力道山の一方的な八百長破りで決着した。日本中に無残な敗北姿をさらした木村は、力道山の裏切りを許せなかった。武道家として生きてきたはずの木村... 関連ページ:KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

SHARE
EC
Amazon
logo