山口 愛

兎-野性の闘牌-(漫画)の登場人物。読みは「やまぐち あい」。別称、ヒョウ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
兎-野性の闘牌-(漫画)
正式名称
山口 愛
ふりがな
やまぐち あい
別称
ヒョウ

総合スレッド

山口 愛(兎-野性の闘牌-)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

学生代打ち集団ZOOに所属する女子高生代打ち。武田俊の「危険察知」の才能を見いだし、ZOOへと誘う。ZOOでのコードネームは「ユキヒョウ」だが、仲間からはヒョウと呼ばれることが多い。守銭奴で、代打ちをやっているのも、母や弟妹と一緒に暮らすためのお金を稼ぐため。

武田俊とは卓上の相性がよい「ペア縄張り」を持ち、双方ともに同卓時は実力以上の力を発揮できる。精神的に打たれ弱いところを見せることもあるが開き直ると芯は強く、麻雀の実力ではZOOでも上位。卓上の牌から有利不利を計算する「ポイントカウンティング」を駆使した時は、D・D軍のリーダー・ヴィヴィアンをも凌駕してみせた。

『兎―野性の闘牌―』のスピンアウト漫画『ユキヒョウ~白銀の闘牌~』では主人公を務める。

登場人物・キャラクター

元いじめられっ子であったが、危険を察知するという特性を山口愛に見いだされ、学生代打ち集団ZOOに誘われる。ZOOでのコードネームは「兎」。これは、全感覚器をもって危険を察知するという兎の習性に由来する...
ZOO
風間巌が結成した学生代打ち集団。「園長」の風間巌以外は、原則的には高校生のみをメンバーとするが、中学生も在籍しているなど例外もある。匿名性を高めるために、代打ちする際は本名ではなく動物からとったコード...
学生代打ち集団ZOOに所属する女子高生代打ち。ZOOでのコードネームは「ジャッカル」。麻雀を始めたてのころに山口愛に助けられたことがあり、そのことを恩義に感じている。牌が対子、刻子に寄りやすく、ドラが...

登場作品

山口愛に麻雀の素質を見いだされた武田俊は、風間巌率いる学生代打ち集団ZOOに加入。裏社会での麻雀対局を通じ、その才能を開花させてゆく。広域指定暴力団山城組との文字通り命をかけた闘牌に勝利した武田俊とZ...