山岳の50人

山岳の50人

ディエンビエンフー(漫画)に登場する一家。読みは「もんたにゃーど・ふぃふてぃ」。

登場作品
ディエンビエンフー(漫画)
正式名称
山岳の50人
ふりがな
もんたにゃーど・ふぃふてぃ
関連商品
Amazon 楽天

概要

少数派の山岳民族、チャム族50人からなる大家族で、母親は違えど全員が兄弟である。、第一夫人の長男・ララ、第二夫人の長男・ウップ、第三夫人の双子の長男・テウとレウが中心である。残りの46人は全員彼らの弟。ヤーボ大佐の訓練を経てゲリラ戦のプロフェッショナル集団へと変貌し、ベトコンの拠点を次々と撃破していく。

17世紀末からチャム族を虐げ続けてきたキン族に強い恨みを抱いている。

登場作品

ディエンビエンフー

ベトナム戦争開戦から約4年が経った1965年1月のこと。ヒカル・ミナミは星条旗新聞(スターズ・アンド・ストライプス)の陸軍報道部所属のカメラマンとして、南ベトナムの地を踏む。配属された初日、ヒカルは米... 関連ページ:ディエンビエンフー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ディエンビエンフー
logo