山崎 九郎右衛門

シグルイ(漫画)の登場人物。読みは「やまざき くろうえもん」。

  • 山崎 九郎右衛門
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シグルイ(漫画)
正式名称
山崎 九郎右衛門
ふりがな
やまざき くろうえもん

総合スレッド

山崎 九郎右衛門(シグルイ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

虎眼流門下生。足軽の出身。近藤涼之介に好意を抱いており、涼之介が殺害された際には涙を流していた。抜けだして自慰にふける癖を持つが、他の門下生たちからは黙認されていた。涼之介たちを殺害され、夜間の単独行動が禁止されているなかで、ひとりきりでいるところを伊良子清玄に襲われ、殺害される。

登場人物・キャラクター

岩本家の当主。右手の指が1本多く、精密な剣さばきを得意とする剣術の達人。流れ星などの独自の技術を開発し、流派虎眼流を開く。高齢から精神に変調をきたし、大半の時間が「曖昧」な精神状態にあるため、奇行を繰...
虎眼流門下生。まだ前髪の少年だが虎眼流を嘲笑した牢人者を無礼討ちにするなど、虎眼流剣士のひとりとしての気構えがある。祖父が岩本虎眼と懇意にしており、「義理許し」によって未熟ながら虎眼流中目録を持つ。藤...

登場作品

寛永6年9月24日に行われる「駿府城御前試合」では、真剣を用いて行うことが駿府城城主の徳川忠長により義務付けられていた。その第一試合に臨むのは、虎眼流の隻腕剣士藤木源之助と、独自の流派無明逆流れを使う...