山崎 奨

山崎 奨

宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)の登場人物。読みは「やまざき すすむ」。別称、山崎。

登場作品
宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)
正式名称
山崎 奨
ふりがな
やまざき すすむ
別称
山崎
別称
応急長
関連商品
Amazon 楽天

概要

年齢は45歳。階級は二等宙尉。宇宙戦艦ヤマトの乗組員にして機関科士官。徳川彦左衛門の交代要員でもあり、彼のことを「徳川のオヤジ」と慕う。次元波動エンジンの管理以外に、戦闘でのダメージコントロールを行う応急長も務める。ベテランの機関員で、かつては島大吾のもと巡洋艦ムラサメの機関士でもあった。

ガミラス艦隊との最初の戦闘で沈んだムラサメ唯一の生き残りで、当時の戦闘の実態を知っている人物でもある。だが、ファーストコンタクトでムラサメが先に攻撃したことを島大介に打ち明けた際、彼の激しい反発を受ける。

登場作品

宇宙戦艦ヤマト2199

地球外知的生命体ガミラス人との戦争に敗れ、人類滅亡まであと1年に追い込まれた中、主人公の古代進をはじめとする宇宙戦艦ヤマトの乗組員が最後の希望を得るため、敵と戦いながら宇宙を進む姿を壮大なスケールで描... 関連ページ:宇宙戦艦ヤマト2199

SHARE
EC
Amazon
logo