山崎 銀次郎

山崎銀次郎(漫画)の主人公。読みは「やまざき ぎんじろう」。別称、銀次郎。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
山崎銀次郎(漫画)
正式名称
山崎 銀次郎
ふりがな
やまざき ぎんじろう
別称
銀次郎

総合スレッド

山崎 銀次郎(山崎銀次郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

前作『硬派銀次郎』の主人公と同一人物で、性格は前作のままの硬派。勉強には興味が無いが、身体能力に優れ、喧嘩にはめっぽう強い。相手が誰であっても、通すべき筋は通し、理不尽には敢然と立ち向かう。

登場人物・キャラクター

銀次郎のもと子分。前作では単に「コオロギ」としか呼ばれていなかったが、本作で名前が「のりお」であることが判明した。行方知れずになった銀次郎が戻ってきたことを知り、武居勝也と共に聖心学院へ転入してくる。
恩人に頼まれ、銀次郎が一週間だけかくまうことになった美女。実は広島の暴力団十文字一家の親分の娘で、親が決めた結婚話から逃れるために家出をしていた。
『山崎銀次郎』に登場する犬。飼い主は別にいるのだが、銀次郎とは前作以来の付き合いで、勝手に長屋に上がりこんでは家事をこなしている。作中では明言されないが、おそらくセントバーナードと思われる大型犬。

関連キーワード

『山崎銀次郎』で主な舞台となる私立高校。作中では「名門校」と言われているが、ガチガチのエリート校というわけではなく、男女交際にもおおらか。例外扱いの銀次郎は別にしても、どちらかといえば劣等生だったコオ...

登場作品

中学校卒業後、誰にも告げずに東京を離れた山崎銀次郎は、九州で大工の修業に励んでいた。しかし、世話になった棟梁が死亡し、その遺言により都内の名門私立校・聖心学院に通うことになった。銀次郎の帰りを待ち続け...