山本 アキ子

山本 アキ子

学園シャンプー(漫画)の登場人物。読みは「やまもと あきこ」。

登場作品
学園シャンプー(漫画)
正式名称
山本 アキ子
ふりがな
やまもと あきこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

尾蓮寺中学の生徒で白河総司のクラスメイト。母親が麻薬の常習者で、注射をしている姿をノートを貸しに訪れた白河総司に目撃された直後、ガス漏れによる爆発で死亡してしまう。しかし翌日山本アキ子が自分はノートなど借りなかったと証言した為、白河総司は宿題忘れの言い逃れの為に残酷な嘘をつく汚い奴という悪評が立ち、クラスから孤立してしまう。

その後、親戚に引き取られ転校する事が決まり、真実を書いた手紙を白河総司に渡してくれと数学先生に渡すと、そのまま学校から去って行ってしまう。

関連人物・キャラクター

白河 総司

尾蓮寺中学に通う中学2年生でクラスは2組。少々セコイ所もあるが、性格は素直で明るく爽やかでシャンプーと呼ばれる。古代ミュー大陸人の子孫で、指をくわえて集中する事で念力により物体を触れずに動かす事ができ... 関連ページ:白河 総司

関連キーワード

尾蓮寺中学

『学園シャンプー』に登場する学校。白河総司が通う京都にある仏教系高校の付属校。宗派は日伝宗小谷派。校則の中でも最も重い罰が下されるのが、仏像に対して最敬礼を怠った場合で、入学時から生徒達には徹底されている為、変わった校則として京都の七不思議の一つに数えられると言われている。

登場作品

学園シャンプー

京都を舞台に、念力で物体を動す能力を持った尾蓮寺中学2年の白河総司が、居候先の娘でフィアンセを気取る少女トモ子や、猫のような姿でやたら人間臭い行動をする古代人の生き残りボテネコ博士、そして学園の仲間た... 関連ページ:学園シャンプー

SHARE
EC
Amazon
logo