山本 屑男

山本 屑男

まんが極道(漫画)の登場人物。読みは「やまもと くずお」。

登場作品
まんが極道(漫画)
正式名称
山本 屑男
ふりがな
やまもと くずお
関連商品
Amazon 楽天

概要

第11話の主人公。漫画家志望者だったが、「30までにモノにならなかったら家業を継ぐ」約束を父と交わしていた。蓑虫町へ帰省して、東京暮らしをもう1年伸ばしてもらおうとしたが、許されずそのまま実家の「象亀の甲羅磨き」を継ぐ事になる。第66話でもう一度主人公になり、東日本大震災の発生に対し「これで東京はおしまいだ、地方に戻った俺の勝ちだ」などと叫ぶ。

夢脳ララァゾル山浩とは、漫画家志望者仲間である。

登場作品

まんが極道

漫画業界や同人誌界で、人々が起こしたエピソードや起こりそうな話を、虚実取り混ぜて過激に戯画化して毎回完結一話16ページのギャグ漫画として描いているため、特にあらすじは存在しない。しかし、それぞれの話で... 関連ページ:まんが極道

SHARE
EC
Amazon
logo