山本 春海

いるかちゃんヨロシク(漫画)の登場人物。読みは「やまもと はるうみ」。

  • 山本 春海
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
いるかちゃんヨロシク(漫画)
正式名称
山本 春海
ふりがな
やまもと はるうみ

総合スレッド

山本 春海(いるかちゃんヨロシク)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

月島いるかと同じ2年雪組所属の優等生。1年の時に鹿鳴会入りし、会長の座をかっさらった優等生。女生徒からの人気も高く、男子からの信頼も厚い。クールに見えて意外と目立ちたがり屋で感情的な一面もある。野球部キャプテン、剣道部主将と様々な部活を掛け持ちしている。母親は2年前交通事故で他界。

まだ小学生の弟がいる。月島いるかのメチャクチャな行動に振り回されているうちに、女の子として惹かれていく。

登場人物・キャラクター

倉鹿修学院の理事長の孫娘で、東京から今春に転入してきた。なぜか転入初日に学ランで登校し、大騒ぎとなる。2年雪組所属。男勝りで遅刻・早弁をする問題児。運動神経はずば抜けて良く、男子顔負けの能力を持つ。校...

関連キーワード

『いるかちゃんヨロシク』に登場する組織。私立倉鹿修学院の生徒会のような役割を持つ組織。毎年開催される校内陸上オリンピックのあらゆる種目を勝ち抜いた人が選出され、所属することができる。通常メンバーは5人...
月島いるかと山本春海が通う名門高校。秀才の山本春海は中学時代からスカウトが来ていたが、月島いるかは東京に戻った後、猛勉強をして見事入学となった。中等部からのエスカレーター組と、高等部からの中途組との間...
倉鹿市にある中学校で、純和風の城のような建物。あらゆる武道に精通する倉鹿道場の流れを組み、現在はスポーツの名門校。勉強ができてもスポーツができないと落ちこぼれとされる。月島いるかの祖父が理事長を務めて...

登場作品

主人公月島いるかがスポーツ名門校である倉鹿修学院に転入し、様々な騒動を繰り広げる。対立ばかりしていた生徒会長山本春海に惹かれ始め、初恋を経験する。