山本 浩司

山本 浩司

女神の鬼(漫画)の登場人物。読みは「やまもと こうじ」。別称、コージ。

登場作品
女神の鬼(漫画)
正式名称
山本 浩司
ふりがな
やまもと こうじ
別称
コージ
関連商品
Amazon 楽天

概要

小学一年生のときギッチョを負かし、以降ライバル視されるようになる。空手道場の先輩原真清に憧れており、弱視が原因で虐められていたときは、自身も目が悪かった真清に励まされたこともある。中学生となってからは、ギッチョらと行動を共にしつつ真清のチームフレイヤに入る。その後、鎖国島行きを望むが、松尾永一からはキレたときもどこかに理性を保てるタイプで、根は優しい男と判断され、不合格となる。

登場作品

女神の鬼

舞台は80年代の広島県。主人公ギッチョを中心に、それぞれ「王様」を目指す不良少年たちの抗争を描いたヤンキーバイオレンス漫画。前半は広島の暴走族を巻き込んだ抗争、後半では「鬼」と呼ばれる更正不可能な不良... 関連ページ:女神の鬼

SHARE
EC
Amazon
logo