山田 友彦

山田 友彦

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(漫画)の登場人物。読みは「やまだ ともひこ」。山田 なぎさとは親族関係にある。

登場作品
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(漫画)
正式名称
山田 友彦
ふりがな
やまだ ともひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

山田なぎさの兄。物腰が柔らかい美青年で、様々な賞を取るほどの秀才。中二の途中から学校に行かなくなり、家から一歩も出なくなって三年間引きこもっている。美しい姿はそのままに保たれており、なぎさは「現代の貴族」だと考えている。魔術などのオカルトや心理学の本を大量に買いあさって読んでいる。

海野藻屑の謎についてのヒントをなぎさにしばしば与えている。なぎさは博識な兄を慕っている。

関連人物・キャラクター

山田 なぎさ

田舎の住宅で母と兄の友彦の3人で暮らしている。厭世的な性格で、周囲の環境に嫌気がさしており、早く大人になるために、卒業後は自衛隊に入ろうと決めている。動物が好きで、飼育委員でうさぎの世話をしている。あ... 関連ページ:山田 なぎさ

登場作品

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

田舎で鬱屈を溜め、早く大人になりたいと願う山田なぎさ。彼女の学校に転校してきたのは、自分を人魚だと言いはる少女海野藻屑だった。最初は海野藻屑に苛立ちを覚えるも、彼女が受けている虐待に気づき、次第に彼女... 関連ページ:砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
山田 なぎさ
海野 藻屑
海野 雅愛
場所
logo