山縣 有朋

山縣 有朋

「坊っちゃん」の時代(漫画)の登場人物。読みは「やまがた ありとも」。

登場作品
「坊っちゃん」の時代(漫画)
正式名称
山縣 有朋
ふりがな
やまがた ありとも
関連商品
Amazon 楽天

概要

内閣総理大臣を二度経験した明治維新の功労者で、日本陸軍の父親的存在。長州出身。明治38年の作品中では63歳。夏目漱石森鴎外が参加した歌会や、柔道大会などを主催している。文学的才能は、全くないように描写される。この作品中では、彼が『坊っちゃん』の「中学校校長(狸)」のモデルとされる。

実在の人物である山縣有朋がモデル。

登場作品

「坊っちゃん」の時代

夏目漱石が、明治38年(1905年)11月から翌年にかけて、若い友人や文学仲間などに刺激を受け、薩長閥や西欧文明に翻弄される日本の行く末を案じながら、『坊っちゃん』という中編小説を書き上げるまでの経緯... 関連ページ:「坊っちゃん」の時代

SHARE
EC
Amazon
logo